Artist

Junya Tokuda

■Profile
Junya Tokuda
電子音楽家。Linesound主催。電子音楽イベント『Line』を不定期に開催。
remodelのV.A.『a sign – paris ozaka kyoto -』『a sign 2』に参加。
アルバム『Anemic Cinema』、 Toleranceをリメイクしたアルバム『VANITY RE – MAKE / RE – MODEL Vol . 1』をリリース。
京都発のエクスペリメンタル/エレクトロニカ・レーベルshrine.jp、
大阪の電子音楽レーベルLongLongLabel等からアルバム、EPをリリース。
「ポストロックとしての、スロウモーション・テクノからウィッチまで、新しい時代のエレクトロニカを表現する。- 阿木譲」

■Discography
Album『A Day In The Alley』(shrine.jp)
Album『No Man’s Land』(shrine.jp)
Album『Anemic Cinema』(remodel)
EP『Unleash』(LongLongLabel)
EP『map not seen』(linesound)
V.A.『a sign – paris ozaka kyoto -』(スタジオワープ)
V.A.『a sign 2』(スローダウンRecords)
V.A.『Wells』(MONOTONE LABEL)
V.A.『Breeze From Dancefloor -ikkubaru remixies-』(LAZY ART)