2021.4.16 remodelよりアルバム「Anemic Cinema」リリース。

Junya Tokuda『Anemic Cinema』

Junya Tokuda『Anemic Cinema』
remodel 45
2021.4.16

  • 梱包サイズ : 14 x 12.4 x 0.8 cm; 60 g
  • メーカー : スローダウンRecords
  • EAN : 4562293384145
  • レーベル : スローダウンRecords
  • ASIN : B08XGQRR2M
  • ディスク枚数 : 1

ウェブレーベルLinesoundの運営、電子音楽イベント『Line』の開催など大阪を拠点に活動、2020年5月にリリースされた2枚組コンピレーション『a sign 2』にも楽曲が収録されている電子音楽家Junya Tokudaによる新作がremodelよりリリース! 本作『Anemic Cinema』は2020年11月にshrine.jpよりリリースされた『No Man’s Land』から半年足らずと短いスパンでのリリースとなるが、『No Man’s Land』は2018~19年に制作した音源をメインとした作品であったため、本作は彼の『a sign 2』以降の姿が瑞々しく収められた一作と位置付けられるだろう。アブストラクトなダブ・テクノ、もしくはダビーなエレクトロニカといえる様相を保っているものの、その他のサウンドが浮遊し溶け合う海のような存在がどの楽曲にも強力な酩酊性と魅力的な音像を与えており、例えばUllaなどの作品を送り出すベルリンのExperiences Ltd.もしくはマンチェスターのレーベルsfericの作品群などにも通じる優美さ、アンビエンスが薫る一作。 よろすず

2021年4月16日リリース 

Written by Junya Tokuda 
Mastered by Kentaro Hayashi / Bath Studio 
Produced by Yasuyuki Nakamura / Studio Warp, Slow Down Records 
Directed by Junya Hirano / environment 0g [zero-gauge] 
Artwork by Junya Tokuda 
Design by Studio Warp 
©2021 remodel / all rights reserved

1 Uncanny
2 Signifiant
3 Parallax View 
4 Erratum
5 Anemic Cinema 
6 Intolerance
7 Phonography
8 Unwoven
9 Flaneur 
10 Soniture

販売サイト
BASE : https://linesound.thebase.in/
Bandcamp : https://linesound.bandcamp.com/

‘No Man’s Land / Junya Tokuda’

http://shrine.jp – SRDL082
2020.11.24 release

Encountering
Thermoplastic
Barren Illusion
Cumulus
Recolection of Empire
Replicant Freezer
Ultramarine Ray
Stranger in No Man’s Land
Liquorice
Beyond the Track
This Is Not a Miracle

produce : Junya Tokuda
calligraphy : Eri Koyama
mastering : Ken’ichi Itoi
consulting ,distribution : Toshiyuki Yasuda

EVERYWHERE
2020.10.17(sat)
@ environment 0g
18:00 – 22:30
Donation, Charge Free

ACT:
Junya Tokuda
Juri Suzue
Nuearz
kazuto yokokura
Zenro (from Konstructal)
Junya Hirano

https://nuthings.wordpress.com/2020/10/01/2020年10月17日(土)-everywhere/

2020.9.25 fri
20:00 〜

https://www.youtube.com/channel/UCz75d5JQY8IeGwLU9HnVTaQ

ELECTRONICYELLOW

act
Doravideo
Junya Tokuda

moderator
Tomonao Tanaka (TREMORELA)

■YELLOWBASE
https://www.yellow-base.com
YouTube や SHOWROOMなどでの音楽ライブ配信、ライブ収録に特化したスタジオ。
最大 8 カメラアングルをスイッチャー切替で生配信 収録 に対応
ワイヤレスヘッドフォンを利用したサイレントライブとして動員も可能。


70年代からプログレッシヴ・ロック、現代音楽、パンク、ニューウェイヴ、インダストリアル、ハウス、テクノ、クラブジャズと様々なシーンを横断、常に来るべき時代を読み解いてきた阿木譲プロデュースのクラブ nu things JAJOUKA ~ environment 0g [zero-gauge]に集うアーティスト15組を収録した2枚組コンピ。テン年代に萌芽した尖端音楽の種子たちがここに開花する。(東瀬戸悟)
credits
released May 15, 2020

参加アーティスト(Kiyoshi Izumi, Yuki Aoe, Sunao Inami, Nuearz, Junya Tokuda, Konsructal, Juri Suzue, Molecule Plane, Renick Bell, Isolate Line, Cindytalk, Kazuto Yokokura, Unknown Tears, Eadonmm, KENTARO HAYASHI)

デザイン: 秋山伸
マスタリング: 宇都宮泰
プロデュース: Yasuyuki Nakamura(STUDIO WARP, SLOW DOWN RECORDS)
ディレクション: 平野隼也( environment 0g [zero-gauge] )

https://linesound.bandcamp.com/album/a-sign-2